2017年11月17日

ミジンコ みじんこ 微塵子

ミジンコ Daphnid pulex 節足動物門攻殻網枝角目ミジンコ科 殻は背面で合一し、腹面で開いている 第二触角は大きく二又してい遊泳に用いる 目は複眼で一つ目 生息環境が良いと、単為生殖(雌が雌を生む)で一度に30個以上の卵を産み、高温時、低温時にはオスが出現し、耐性卵(2個)を作る。 【 日本大百科全書より 】

IMG_4685.JPG
図鑑に出てるミジンコの写真は、横向きでコロコロして可愛い感じですが正面からみると一つ目で結構怖め(?)なんです。
posted by カンブリアン at 08:04| Comment(0) | 現生動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

プロマコテウティス 深海生物 イカ

プロマコテウティス・スルクス Promachoteuthis Sulcus 頭足類 ツツイカ目 ダルマイカ科 採集:大西洋 水深200メートル 体長:4センチ 一個体のみしか発見されていない。それも採集年1971年で、標本記載2007年。その間ずっと保存液の中。チラ見して大したことないと思って放置してたのかな。
IMG_4320.JPG
それがとんでもない大間違いで    その口が、ああああああああ!  こんな感じ
IMG_4319.JPG
つまり人間の歯みたいな形状だったわけで・・・実に面白い                        深海生物の秘密 著者 北村雄一 より



  
posted by カンブリアン at 17:18| Comment(0) | 製作中 乾燥中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

ホウライエソ 深海魚 深海生物

ホウライエソ 硬骨魚ワニトカゲギス目ホウライエソ科 生息域:〜1800メートル 体長:35センチ のつもり・・・
IMG_4304.JPG
NHKスペシャルの再放送を見てたら作りたくなりました。この次は頭部だけ作ろうかなぁ・・・
posted by カンブリアン at 17:19| Comment(0) | 製作中 乾燥中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

タウラスピス 無顎魚 デボン紀

タウラスピス Tauraspis ケファラスピス目 デボン紀 体長:8センチくらい タウラスピスかもしれない
かもしれないってのはネットにあるイラストがツノの形状にバラツキがあって、化石写真も見当たらないので正確さは…なので。

IMG_2966.JPG
posted by カンブリアン at 05:36| Comment(0) | 製作中 乾燥中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

ノケラスピス 無顎魚 頭甲

ノケラスピス Nochelaspis 無顎類 頭甲網 デボン紀前期 Lower Devonian  産地:中国雲南省
の頭甲部のみ。
IMG_2863.JPG
全身作ろうかとも思ったんですがイマイチ資料が無くて、化石写真は良いのがあったので頭甲部のみにしました。IMG_2861.JPG          

posted by カンブリアン at 06:50| Comment(0) | 製作中 乾燥中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。